まつ毛抜けるのはストレスで血行が悪くなり早期脱毛してしまうから

女性にとって、まつ毛は美を表現する一つのパーツですよね。
マツエクをしたりマスカラでボリュームを持たせたり長く見せることで、目元の印象ががらりと変わります。
一重で小さい私の目も、なんとか印象付けようと毎日のビューラーとマスカラは欠かせません。

あなたは、まつ毛もストレスが原因で抜けていること知ってますか?
髪の毛よりまつ毛の方が細くて短く少ないので、抜けてしまうと不安になりますよね。

今回は、まつ毛がストレスで抜けてしまうのか、正しいまつ毛ケア対策やストレス発散方法についてご紹介していきます。

sponsored link

ストレスが原因でまつ毛が抜ける?

まつ毛抜ける ストレス

結論からいうと、まつ毛はストレスで抜けます。
ストレスで、円形脱毛症になった話を聞いたことがありませんか?

まつ毛も髪の毛と一緒で体から生えているものです。
人は、過度なストレスを感じると自立神経が乱れてしまいます。
自立神経が乱れることで、体を巡る血液の循環が悪くなり毛が抜けやすくなるのです。

通常人のまつ毛は、3週間から5か月くらいで生え変わるサイクルを持っているのですが、ストレスで血行が悪くなるとまつ毛が早く抜け落ちてしまい、生え変わるのに時間がかかってしまうのです。

まつ毛ケア対策とは

まつ毛抜ける ストレス

正常なサイクルで抜けているまつ毛は問題ないのですが、ストレスによって抜けてしまうとまつ毛はどんどん減ってしまいます。大切なまつ毛を守るために、対処法をご紹介します。

目元のマッサージ

まつ毛がストレスで抜けるのは血行が悪くなってしまうからなので、目元のマッサージをしてみましょう。マッサージをすることで目元の血行が促進されてまつ毛を健康に保つことができます。

睡眠をしっかりとる

人は、寝ている間に成長ホルモンが分泌されます。特に22時から2時まではゴールデン期といって、成長ホルモンが活発に分泌されている時間なので、寝るべくこの時間には睡眠をしっかりとりましょう。

食事で栄養を補う

タンパク質やビタミンB、E、亜鉛は丈夫な毛を作る要素を持っているので、食事に積極的に取り入れていきましょう。

まつ毛ケア商品を正しく選ぶ

普段からマスカラやビューラーを使っている人は、まつ毛をしっかりとケアしてあげましょう。
化粧品売り場にまつ毛美容液のようなまつ毛をいたわる製品が売っているので、それを使って日頃からケアしてあげることも大切です。
また、クレンジングもまつ毛を引っ張ってしまうようなふき取りタイプではなく、リキッドやオイルタイプにすることでまつ毛の負担を減らすことができます。

まつ毛のためにも上手にストレスを発散しよう

まつ毛抜ける ストレス

まつ毛にとって、ストレスは大敵です。
日頃からストレスをためすぎないように、上手なストレス発散方法を見つけておきましょう。
食べることが好きなら、自分へのご褒美においしいものを食べてもいいですし、ショッピングが好きなら頑張った後に欲しいものを買ってあげましょう。
自分が「楽しい」と思えることを定期的にすることで、ストレスが溜まらないように心がけてください。

まとめ

まつ毛がストレスで抜けることについて、抜ける理由や対処法、ストレスの発散法をご紹介してきました。
まつ毛はとてもデリケートな場所なので、日頃からストレスをためないように気をつけながら、正しいまつ毛ケアの方法を実践していきましょう。
いつまでも健康でハリのあるまつ毛を保っていきたいですね。

sponsored link

コメント

タイトルとURLをコピーしました