アーモンドの食べ過ぎで痩せたは嘘!!本当の効果的な食べ方は25粒

アーモンドって体にいいって言われますよね。

でも、アーモンドには脂肪がたくさん含まれていて、食べ過ぎると太るというイメージがありませんか?

でも、実際ダイエットにアーモンドを食べるという人もいるようです。

アーモンドを食べ過ぎて、痩せたというのは本当でしょうか?

今回は、アーモンドの食べ過ぎで痩せたというのは本当なのか、ダイエットに効果的な食べ方についてご紹介していきます。

sponsored link

アーモンドの食べ過ぎで痩せたはウソ

アーモンドの食べ過ぎで痩せたという人は、その食べ過ぎの量が人によって違うということがわかりました。

人によって、「量の基準」が違うということです。

例えば、ご飯も毎日お茶わん1杯が普段食べる量だったとしても、人によってお茶わんの大きさは違います。

小さくて浅いお茶わんの人もいれば、どんぶりのように大きく深いお茶わんの人もいるはず。

アーモンドの食べ過ぎの量も一緒です。

100粒が食べすぎという人もいれば、10粒で食べすぎという人もいるということですね。

アーモンドを食べて痩せたという人は、食べ過ぎの基準が少ないのではないでしょうか。

アーモンドで痩せる効果的な食べ方とは

アーモンドで痩せる効果的な食べ方は、「1日20粒から25粒」を目安に食べること。

この量でも人によって多いと感じる人もいれば、少ないと感じる人もいるでしょう。

この量が、アーモンドを食べて痩せる効果的な数です。

また、塩分が入っているものは塩分過多になる可能性があるので、できるだけ素焼きのモノを選びましょう。

アーモンドにはもっと嬉しい効果が!

アーモンドを食べると痩せるのは、アーモンドに含まれている脂肪が不飽和脂肪酸という吸収されにくい脂肪だからです。

また、アーモンドには食物繊維も含まれているので便通が解消して痩せる効果も期待できます。

さらに、アーモンドにはビタミンEが含まれています。

ビタミンEは、抗酸化作用があって肌を若々しく保つ働きがあります。

なので、アーモンドは痩せるだけではなく、美肌や若返り効果も期待できるのです。

まとめ

アーモンドの食べ過ぎで痩せたというのは本当なのか、ダイエットに効果的な食べ方についてご紹介してきました。

アーモンドを食べると痩せる効果は期待できますが、食べ過ぎの量には注意が必要です。

1日20粒から25粒を目安に食べるようにしましょう。

ダイエットの他にも、便秘解消や若返り効果も期待できますよ。

ちなみに私は海外サイトから個人輸入するより、ここでゲットしています。世界で一番コスパがいいアーモンドじゃないかな。

sponsored link

コメント

タイトルとURLをコピーしました